Monday 10 December 2018
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 3 month ago

北海道の路線バスで全国初の「アイヌ語案内放送」 アナウンスは18歳の大学生が担当

消滅しそうなアイヌ語を身近に感じてもらおうと、北海道の日高地方周辺の路線バスで2018年4月から、アイヌ語による車内放送が始まっている。アナウンスを担当したのは、アイヌにルーツを持つ18歳の大学生だった。国内初の「アイヌ語アナウンス」 新しい語彙の創造もアイヌ語での車内放送は、内閣官房アイヌ総合政策室北海道分室が企画し、道南バスの協力で実現した。アイヌの人々が多く暮らす二風谷(にぶたに)地区を抱える平取町内を運行する3路線で実施されている。日本語でのアナウンスの後に、アイヌ語で同じ内容が繰り返される。同分室

Related news

Latest News
Hashtags:   

北海道の路線バスで全国初の「アイヌ語案内放送」 アナウンスは18歳の大学生が担当

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources