Wednesday 21 November 2018
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 26 days ago

ダルビッシュ、安田純平さんへの「自己責任」批判に反論 「一人の命が助かったのだから、本当に良かった」

アメリカ・メジャーリーグのダルビッシュ有投手が、シリアの武装組織による3年にわたる拘束から解放されたフリージャーナリストの安田純平さんに対し、ネット上で「自己責任論」が巻き起こっていることについて反論した。国内では、フリージャーナリストなどが危険地域に入るたび、危ない目にあっても自業自得だとする「自己責任論」が取り沙汰される。自己責任をめぐる批判は、2004年にイラクで起きた日本人人質事件や、2015年のスンニ派過激組織「イスラム国」(IS)によるジャーナリスト後藤健二さんら日本人殺害事件の時にも巻き起こっ

Related news

Latest News
Hashtags:   

ダルビッシュ、安田純平さんへの「自己責任」批判に反論 「一人の命が助かったのだから、本当に良かった」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources