Wednesday 21 November 2018
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 21 days ago

「エサンベ鼻北小島」消失か? 海上保安庁が実地調査へ

北海道最北端の宗谷岬に近くにある無人島「エサンベ鼻北小島(はなきたこじま)」が消失した可能性があるとして、海上保安庁が実地調査することになった。第一管区海上保安本部の担当者は10月31日、ハフポスト日本版の取材に対して「当初は本日調査する予定だったが、潮が高いため、取りやめた。気候が安定し、潮が低くなった段階で調査する予定だ」と話した。エサンベ鼻北小島は、猿払(さるふつ)村から500メートルほどの沖にあるとして、国土地理院の地図や、海図に記載されている。領海を明確にする目的などで、2014年に国が22都道府

Related news

Latest News
Hashtags:   

「エサンベ鼻北小島」消失か?

 | 

海上保安庁が実地調査へ

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources