Thursday 15 November 2018
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 14 days ago

インドで世界一高い彫像が完成 240メートルの「独立の立役者」

インド西部グジャラート州で10月31日、世界で最も高い銅像が完成し、正式に披露された。高さは182メートルで、台座も含めると240メートルに上る。ニューヨークの「自由の女神」像の2倍以上に当たり、これまで世界一の高さを誇った中国河南省の魯山大仏を上回る。ロイターやCNNなどによると、銅像になった人物はグジャラート州出身の政治家、サルダール・パテール。1947年のインド独立に際し、500余りの藩王国を統一国家に帰属させた「剛腕」として知られ、国内では「鉄の男」の異名も取るほどの有名人だという。銅像は巨大ながら

Related news

Latest News
Hashtags:   

インドで世界一高い彫像が完成 240メートルの「独立の立役者」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources