Wednesday 21 November 2018
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 19 days ago

マイケル・ムーア最新作『華氏119』トランプは原因ではなく、結果にすぎない

 マイケル・ムーアの新作『華氏119』が公開された。ムーアの今回の標的はトランプだ。現職大統領を題材にするのは、2004年の『華氏911』に続いてこれが2本目だが、今回の作品は前作と同じようでいてかなり異なる。 2004年の『華氏911』は、9.11に端を発するアメリカ政府の迷走と戦争責任はブッシュにあるとする内容だった。アメリカはおかしなり必要のない戦争に邁進した、その原因は国民を欺いたブッシュにあるとするスタンスの作品だった。 対して、今回の『華氏119』は同じように現職大統領に対して攻撃的な内容ではあ

Related news

Latest News
Hashtags:   

マイケル・ムーア最新作『華氏119』トランプは原因ではなく、結果にすぎない

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources