Sunday 21 April 2019
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 1 month ago

ローソン、フライヤー商品を巡りファミマに苦言「何故このような回答を」

コンビニ大手「ローソン」が、鶏肉をフライヤーで揚げた商品を巡り「ファミリマート」に苦言を呈した。きっかけは3月19日に開かれた、ファミリーマートが5月に発売する一口サイズの鶏肉の揚げ物「ポケチキ」の発表会だった。ローソンによると、発表会では、ファミリーマートが報道陣から「ローソンのからあげクンとの違い」を質問された際に「他社はミンチを成形しているが、当社は一枚肉をくりぬいている」と回答したという。この発表会のあと、ローソン側に「からあげクンは本当にミンチを使っているのか」などといった問い合わせが複数のメディアから寄せられたため、事態を把握したという。ローソンは19日夜に報道各社に向けてプレスリリースを出し、「からあげクンは国産の鶏むね肉の一枚肉をカットしています」と説明した。その上で、「ファミリーマートさんが何故このような回答をされたのかはわかりませんが」と苦言を呈した上で、再度「決してミンチ肉ではありません」と強調した。ローソンの広報担当者は「問い合わせがありましたので、説明する必要があると判断しました」としている。ファマリーマート側に抗議することは考えていないという。流通ニュースによると、「ポケチキ」と「から揚げクン」はフレーバーや価格帯がほぼ同じ。競合する関係にあるとみられる。ハフポスト日本版はファミリーマートに対し、事実関係を問い合わせ中。回答があり次第追記する。


Latest News
Hashtags:   

ローソン、フライヤー商品を巡りファミマに苦言「何故このような回答を」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources