Saturday 15 June 2019
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 20 days ago

「AKIRA」のハリウッド実写化、公開決定 どうなる…!?

大友克洋によるSF漫画「AKIRA」のハリウッド実写版が全米公開される。THE WRAPなどが報じた。THE WRAPによると、公開は2021年5月21日の予定だ。「シェアハウス・ウィズ・ヴァンパイア」「マイティ・ソー バトルロイヤル」などで知られるタイカ・ワイティティが監督を務め、レオナルド・ディカプリオのAppian Way Productionsが制作を担当し、Warner Bros.によりリリースされる。ハリウッド実写版の「攻殻機動隊」が全く楽しめなかった僕は、Netflixが手がける「カウボーイビバップ」の実写ドラマシリーズも、ワイティティによるAkiraも全く期待していないし、むしろ不安な気持ちでいっぱいだ。一番の不安要素は、キャスティング。キャストの詳細はまだ発表されていないが、スカーレット・ヨハンソンが「攻殻機動隊」のハリウッド実写版の主演を務め「ホワイトウォッシング」だと激しい批判を受けたケースもあるため、かなり慎重になる必要があるだろう。批判を受けキャラクターデザインをやり直した「ソニック・ザ・ムービー」の茶番劇のように、発表後にキャストを変更するような事態にならないことを祈る。(2019年5月27日TechCrunch Japan「「AKIRA」のハリウッド実写版、2021年に全米公開」より転載)関連記事電気錠や⾃動ドア対応のスマートロック「Akerun コントローラー」が発表、入退室履歴のクラウド化促進へ「ユニコーン」の価値が薄れた今、本当に「稀」なのは何か?米メモリアルデー週末には3760万人が車で移動 完全食 の麺・パンをD2Cで提供するベースフードが4億円を資金調達筑波大発の水中ドローンスタートアップFullDepthがDrone Fundなどから3.4億円を調達


Latest News
Hashtags:   

「AKIRA」のハリウッド実写化、公開決定 どうなる…!?

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources