Tuesday 16 July 2019
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 16 days ago

金正恩氏が明かす。トランプ大統領の「ツイートを見て驚いた」

アメリカのトランプ大統領と北朝鮮の金正恩・朝鮮労働党委員長が6月30日、朝鮮半島を南北を隔てる非武装地帯にある板門店で面会した。この背景は、トランプ大統領のSNSでの発言がきっかけだったことが分かった。トランプ大統領は6月29日朝、公式Twitterで以下のように発言。金委員長に面会を呼びかけていた。After some very important meetings, including my meeting with President Xi of China, I will be leaving Japan for South Korea (with President Moon). While there, if Chairman Kim of North Korea sees this, I would meet him at the Border/DMZ just to shake his hand and say Hello(?)! Donald J. Trump (@realDonaldTrump) June 28, 2019「中国の習近平主席との会談など、いくつかの重要な会談の後、私は文在寅大統領ともに、日本を離れて韓国に向かいます。もし北朝鮮の金委員長がこのツイートを見ているなら、訪韓中にDMZで彼と会って握手とあいさつ?をするでしょう」このツイートに、北朝鮮側が応じる形で急きょ2人の面会が実現した。板門店での会談の冒頭で金委員長は、「合意があったのかということですが、私は(トランプ大統領の)ツイートを見て本当に驚きましたし、本当に会いたいということを、昨日の午後に初めて聞きました。私も大統領にお会いしたかった」と話したとNHKが放送した。ロイター通信によると、トランプ大統領は「今ここで金委員長をホワイトハウスに招待したい」と述べ、金委員長も「トランプ大統領が平壌を訪問すれば光栄」と応じたという。


Latest News
Hashtags:   

金正恩氏が明かす。トランプ大統領の「ツイートを見て驚いた」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources