Sunday 12 July 2020
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 2 month ago

清原果耶さんが、2021年度前期の朝ドラヒロインに決定。安達奈緒子さん脚本の現代劇で「気象予報士」に

NHKの2021年度前期連続テレビ小説が、清原果耶さんがヒロインを務める『おかえりモネ』に決定した。脚本は清原さんが主演を務めたドラマ『透明なゆりかご』や『サギデカ』(ともにNHK)、『きのう何食べた?』(テレビ東京)などを手掛けた安達奈緒子さんが務める。清原さんは、2015年に朝ドラ『あさが来た』で俳優デビューし、その後『透明なゆりかご』でドラマ初主演を果たした。2019年には、広瀬すずさんがヒロインの朝ドラ『なつぞら』で、ヒロインの生き別れた妹・千遥を演じた。朝ドラ通算104作品目となる本作は現代劇となり、宮城県を舞台に気象予報士を目指す主人公・永浦百音(ながうら......クリックして全文を読む


Latest News
Hashtags:   

清原果耶さんが、2021年度前期の朝ドラヒロインに決定。安達奈緒子さん脚本の現代劇で「気象予報士」に

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources