Wednesday 15 July 2020
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 16 days ago

香港で中国政府に反対したら“無期懲役”の可能性も...「日本が自由を持っている幸せ分かって」民主派は訴え

香港での中国政府に対する転覆・分裂行為などを禁止する「国家安全法」は、6月28日から開かれている全人代常務委員会で審議が進んでいる。法律に違反した場合の刑罰はこれまで最高10年程度の禁固刑とみられていたが、ここにきて無期懲役を科す可能性が出てきた。


Latest News
Hashtags:   

香港で中国政府に反対したら“無期懲役”の可能性も

 | 

「日本が自由を持っている幸せ分かって」民主派は訴え

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources