Friday 7 August 2020
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 1 month ago

台湾の天才IT担当大臣オードリー・タンに訊く。コロナ後の台湾はどこへ向かう...?

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大を抑えるべくマスク・マップの普及を進めたことで日本にもその名を轟かせた台湾のIT担当大臣オードリー・タン(唐鳳)氏。1981年生まれの39歳にして、既に台湾でIT担当大臣のキャリア4年も務める人物です。学校に馴染めず中学を中退、同時に学んでいたPerlにのめり込み、19歳でシリコンバレーの企業、Appleとも契約していました。前述の通り、台湾での感染拡大防止や市民サービスにテクノロジーで素早い対応をしたことが世界で話題となり、東京都の新型コロナウイルスに関するウェブサイトへGitHubを通じて協力したことをご存じの方多いことでしょう。そのほかにも2005年から女性への性転換を始めたこと、


Latest News
Hashtags:   

台湾の天才IT担当大臣オードリー・タンに訊く。コロナ後の台湾はどこへ向かう

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources