Monday 3 August 2020
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 26 days ago

広島、夜から10日にかけて豪雨に警戒 同じ場所に強い雨を降らせる「バックビルディング現象」

2020/07/09 12:02 ウェザーニュース今夜から明日10日(金)にかけて、広島市周辺で激しい雨の続くおそれが出てきました。早めの警戒が必要です。一旦、南下していた梅雨前線は今夜以降、日本海まで北上する見込みです。前線に向かって吹き込む南からの湿った空気の流入が強まり、特に広島県西部から山口県東部にかけては、豊後水道を通ってより強く流れ込みます。

「バックビルディング型」の線状降水帯が形成されやすいパターンで、最悪のシナリオでは、今夜から明日夜にかけての24時間で最大300mmの大雨になるおそれがあります。広島では2014年に大規模土砂災害バックビルディング現象とは、ある場所で積乱雲が発生し続け、上空の風に流されて積乱雲が線状に連なり、同じ場所で強い雨を降らせる現象です。



Latest News
Hashtags:   

広島、夜から10日にかけて豪雨に警戒 同じ場所に強い雨を降らせる「バックビルディング現象」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources