Saturday 26 September 2020
Home      All news      Contact us      RSS      English
huffingtonpost - 2 month ago

コンサル業界=体力勝負の男性社会?アクセンチュアで、“中途”女性管理職が増えるワケ。

総務省の調査によると、2019年の転職者数は351万人と過去最多。就労者の5%以上が転職をした計算だ。さらに、女性の転職者数が男性を上回る水準で推移しており、年齢にとらわれない女性活躍の場が増えている気運が感じられる。(※1)  一方、同年のジェンダーギャップ指数で、日本は153カ国中121位。健康、教育、政治、経済という4つの評価項目を見ると、特に「経済」分野で遅れをとっている。中でも、「管理職につく男女の格差」は世界平均の半分以下のスコア、つまり格差が非常に大きい項目であり、「女性活躍」の課題が浮き彫りになった。(※2)厚生労働省の調査でも、管理職に占める女性の割合が11.8%であることがわかっている。


Latest News
Hashtags:   

コンサル業界=体力勝負の男性社会?アクセンチュアで、“中途”女性管理職が増えるワケ。

 | 

Sources