Sunday 27 September 2020
Home      All news      Contact us      RSS      English
huffingtonpost - 2 month ago

植物性の生マグロ開発。焦点が当たったのは”寿司職人”

Impossible FoodsやBeyond Meatのように、植物性の肉の代替品を製造している企業は、消費者の想像力と財布を掴んでいるが、これまでのところシーフード業界にはそれに続く企業は見当たらなかった。 現在、Y Combinatorの夏のコーホート(プログラム)参加中のスタートアップであるKuleana(クレアナ)は、シーフード業界で泳ぐことを目指している。Wild Type、Finless Foods、Shiok Meatsなどが手掛ける新規事業は、生きたマグロやサーモン、エビを使用した細胞ベースの代替品を開発しており、Good CatchやOcean Huggerは独自のマグロの代替品を提案しているが、Kuleanaは寿司用の生マグロを再現することで差別化を図りたいと考えている。Kuleanaの共同創業者であり最高経営責任者のJacek......クリックして全文を読む


Latest News
Hashtags:   

植物性の生マグロ開発。焦点が当たったのは”寿司職人”

 | 

Sources