Tuesday 27 October 2020
Home      All news      Contact us      RSS      English
huffingtonpost - 12 days ago

頭が2つあるサメが捕獲される。「インド沖で見つかるのはとても珍しい」

二つの頭をもつサメが、インド・マハラシュトラ州の沖で捕獲された。サメは体長約15センチの子どもで、捕獲した漁師は写真を撮影した後にサメを海に戻した。サメを発見したナイチン・パティルさんは「私たちは、こんなに小さな魚を食べません。特にサメは。だから変わっているなと思いましたが、海に戻しました」とヒンドゥスタン・タイムズに話す。パティルさんと一緒にサメを捕獲したウメシ・パーレーカールさんも「今まで見たことがありません」と驚く。ふたりは撮影した画像を、ムンバイにあるインドの中央海洋漁業研究所に提供した。two-headed #shark (dicephalic) recorded first time from #Maharashtra marine water. fisherman nitin patil from palghar, satpati found dicephalic Spadenose shark.
report - https://t.co/pq8zB94HPS@vidyathreya@SharkAdvocates@TheSharkStanley


Latest News
Hashtags:   

頭が2つあるサメが捕獲される。「インド沖で見つかるのはとても珍しい」

 | 

Sources