Saturday 27 February 2021
Home      All news      Contact us      RSS      English
akita_news - 1 month ago

酒気帯びで30代県職員を停職1年 昨年9月に県警が摘発

 秋田県は21日、道交法違反(酒気帯び運転)の疑いで県警に摘発された健康福祉部の男性職員(33)を同日付で停職1年の懲戒処分にしたと発表した。


Latest News
Hashtags:   

酒気帯びで30代県職員を停職1年 昨年9月に県警が摘発

 | 

Sources