Tuesday 20 April 2021
Home      All news      Contact us      RSS      English
huffingtonpost - 2 month ago

韓国「芸能界初のコロナ感染」で非難殺到 チョンハさんが精神的な治療受けたと明かす

韓国の人気歌手・チョンハさんは2020年3月、海外渡航に同行したスタッフ新型コロナウイルスに感染したことから、「芸能界初」の感染として報じられ非難が殺到した。このほど、その体験を振り返り、辛い思いをしながら過ごした日々について語った。2021年2月23日、チョンハさんはテレビ番組で心理カウンセラーを訪れた。前の年の3月、イタリア・ミラノコレクションに同行したスタッフ2人が新型コロナ感染の判定を受けたことに関連してのことだ。その件は「最初の芸能界コロナ感染」として報じられたとチョンハさんは記憶しているという。当時「最初の」という記事のタイトルに圧迫感があったと語りつつ「多くの人に申し訳なかった」と打ち明けた。当時、新型コロナウイルスが流行し始めていた時期にイタリアに出かけたということで、スタッフも非難されていた。チョンハさんは陰性判定を受けてK-POPグループのgugudan・ミナさんの誕生日会に参席したが、それも非難された。その後、12月に自身も感染者となった。3月以降、カウンセリングに通っていたというチョンハさんは「薬よりも心理的治療を受けたかった」とし、現在はかなり回復していると説明した。 この記事は、ハフポスト韓国版を翻訳・編集しました。...クリックして全文を読む


Latest News
Hashtags:   

韓国「芸能界初のコロナ感染」で非難殺到 チョンハさんが精神的な治療受けたと明かす

 | 

Sources