Saturday 10 April 2021
Home      All news      Contact us      RSS      English
huffingtonpost - 1 month ago

#StopAsianHate アジア系へのヘイトクライムが多発しNIKE、Netflixなど企業も強く抗議

アメリカでアジア系へのヘイトクライムが、増えている。
2月25日、アメリカニューヨークでは、アジア系アメリカ人男性が、突然後ろから倒されて腹を刺され重体。同じ日、ロサンゼルスでは、東本願寺別院の提灯台に火が付けられた。在ニューヨーク日本国総領事館は2月26日、ヘイトクライムに注意するよう在留邦人に呼び掛けている。そんな中、企業も強いメッセージを発している。#StopAsianHateというハッシュタグを付け、SNSでヘイトクライムへの抗議をしている。

Nikeは、「アジア人の皆さん、我々はあなた方を尊重し、共にあります」「ナイキはレイシズムに断固として反対します」と投稿。 View this post on InstagramA post shared by Nike (@nike)トリーバーチもInstagramに投稿。
「昨年はマイノリティーに対するヘイトクライムが大激増しました。Stop AAPI Hate団体によると、2020年3月から12月の間に2800件以上のアジア系へのヘイトクライムが報告されています。
それは恐ろしいほどに高い確率で起きています。こうしたヘイトクライムの全て一つ一つは、計り知れない波及効果があります。
#StopAsianHateキャンペーンのために立ち上がります。そしてこの問題が広く知られるようにします。我々は、人種問題にどう向き合うかについての資料をアップデートしました」 View this post on InstagramA post shared by Tory Burch (@toryburch)Tommy Hilfigerは「私たちは、アジアンコミュニティのために立ち上がります。我々は、人種差別に一体となって反対しなければならない。より良い未来のために」。 View this post on InstagramA post shared by Tommy Hilfiger (@tommyhilfiger)BLMの運動初期にも、いち早く声をあげたNetflixは、「人種差別、ヘイト、暴力を許さず、一丸となって立ち上がる」と声明。 View this post on InstagramA post shared by Netflix US (@netflix)コンバースは2月20日にメッセージを発し、Twitterのトップにピン留めをしている。Hate towards one of us is hate towards all of us.

We stand in solidarity with our Asian community and teammates. #StopAsianHatepic.twitter.com/GbvFNzBrC0 Converse (@Converse) February 19, 2021アメリカの衛星ケーブルテレビのHBOは「ヘイトはここに居場所はない」と声をあげた。 View this post on InstagramA post shared by HBO (@hbo)2021年3月1日正午時点で、Instagramでは、#StopAsianCrime が1.1万件、#StopAAPIHateは6000件あまり投稿されている。
BLMの運動でも、NIKEやNetflixなどは#BlackLivesMatterのハッシュタグをつけ、差別を許さない強い意志表明をいち早く投稿していた。Instagram上で#BlackLivesMatterの投稿は、現在2663万件に達している。...クリックして全文を読む


Latest News
Hashtags:   

StopAsianHate

 | 

アジア系へのヘイトクライムが多発しNIKE、Netflixなど企業も強く抗議

 | 

Sources