Saturday 29 April 2017
Contact US    |    Archive
2 months ago

森友学園問題 稲田防衛相一転して「おわび」 与党内に疑問視の声

 国有地払い下げ問題で揺れる学校法人「森友学園」(大阪市)の過去の訴訟に関与していたことを認めた稲田朋美防衛相は14日の参院予算委員会で、約45分間の間に15回も「おわび」を口にした。曖昧な記憶を頼りに、訴訟への関与を「全くの虚偽だ」と断言していた13日の予算委とは一変、平身低頭に努めたが、与党内には閣僚としての適性を疑問視する声がくすぶる。

Read on the original site


Hashtags:   

森友学園問題 稲田防衛相一転して「おわび」 与党内に疑問視の声

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan