Wednesday 29 March 2017
Contact US    |    Archive
iza
9 days ago

三越伊勢丹の新経営陣、労組と「対話」重視 改革遅れ「負のスパイラル」の懸念も

 三越伊勢丹ホールディングス(HD)は20日、三越千葉店(千葉市)と三越多摩センター店(東京都多摩市)を閉店した。同社は業績が振るわない地方と郊外の店舗を整理し、東京都心の旗艦店に経営資源を集中する構造改革を進めてきた。しかし、旗振り役の大西洋社長は労働組合などの反発を受けて3月末に辞任する。4月に発足する新経営陣は労組との「対話」を重視する方針だが、対話に時間をかければ構造改革は遅れ、経営は悪化する「負のスパイラル」に陥る懸念がある。

Read on the original site


Hashtags:   

三越伊勢丹の新経営陣、労組と「対話」重視 改革遅れ「負のスパイラル」の懸念も

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan