Saturday 25 March 2017
Contact US    |    Archive
iza
5 days ago

安倍首相、領土交渉前進へ対露接近を決断 ただ戦略的利益の共有で溝が浮き彫りに…

 ロシアとの北方領土交渉を前進させるきっかけにしたい日本に対し、ウクライナ・クリミア半島併合以降の国際的孤立から脱する手立てとしたいロシア-。3年4カ月ぶりに開催された20日の日露外務・防衛担当閣僚協議(2プラス2)は、両政府がそれぞれの思惑を抱えて臨んだ。だが、双方を近づけるのに必要な戦略的利益の共有は難しいことが、改めて浮き彫りになった。

Read on the original site


Hashtags:   

安倍首相、領土交渉前進へ対露接近を決断 ただ戦略的利益の共有で溝が浮き彫りに…

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan