Thursday 22 June 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

内田康夫さんが休筆宣言 未完の小説、完結編は公募で完成へ

内田康夫さんが休筆宣言 未完の小説、完結編は公募で

 「浅見光彦シリーズ」などで知られる作家、内田康夫さん(82)が、休筆宣言をした。2015年夏に脳梗塞(こうそく)に倒れ、小説執筆が難しくなったという。同シリーズとして毎日新聞夕刊に連載中に中断していた小説「孤道」は未完のまま刊行する一方、続編を公募して完結させることになった。 毎日新聞出版によると、シリーズの累計発行部数は約9600万部。その114冊目となる「孤道」は、2014年12月に連載が始まった。和歌山・熊野古道の石像「牛

Read on the original site


Hashtags:   

内田康夫さんが休筆宣言 未完の小説、完結編は公募で完成へ

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan