Sunday 28 May 2017
Contact US    |    Archive
1 months ago

ナチス想起の応援旗掲げる ガンバ大阪、厳正対応の方針

 J1のG大阪のサポーターが16日に大阪市のヤンマースタジアム長居で行われたC大阪戦で、ナチス親衛隊(SS)のマークを連想させる応援旗を掲げていたことが20日、分かった。G大阪によると、試合後にメールなどで指摘があり、調査して確認した。今後はサポーターを特定して厳正に対応する方針。

Read on the original site


Hashtags:   

ナチス想起の応援旗掲げる ガンバ大阪、厳正対応の方針

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan