Saturday 22 July 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

フランスの若者、極右政党「国民戦線」に傾く 大統領選の動向は流動的



フランスの極右政党「国民戦線」を率いるマリーヌ・ルペン氏は、4月23日に行われるフランス大統領選挙の第1回投票を前に、熱狂的にキャンペーンを締めくくった。投票結果はなお不透明だが、世論調査によれば4人の候補者がしのぎを削ることになりそうだ。

ルペン氏は現在、独立系候補のエマニュエル・マクロン氏と第1回投票に向けて激しいつばぜり合いを繰り広げ、2002年以来初の第2回投票への進出をかけている。しかし、世論調査によると最終投票で他の主要候補者が一騎打ちで彼女

Read on the original site


Hashtags:   

フランスの若者、極右政党「国民戦線」に傾く 大統領選の動向は流動的

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan