Thursday 19 October 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
5 months ago

寛容とは何か オランダと日本の移民問題をさぐる(1)

今回のフランス大統領選挙ではEU懐疑派のル・ペン候補の動向が大きな注目を浴びた。移民というマイノリティーの問題が一つの争点だった。トランプ大統領がすすめる「アメリカ第一」という保護主義においても、外国人入国制限でアメリカ中が揺れ、メキシコとの国境管理も話題になっている。これらは、昨今の大量移民・難民流入に関連して、ヨーロッパやアメリカのみならず、世界全体に関わる深い問題だ。

また、イスラム教徒など他宗教の移民・難民が多いことから、宗教の寛容にも関わる。日本では、人口減の対処策として

Read on the original site


Hashtags:   

寛容とは何か オランダと日本の移民問題をさぐる(1)

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan