Monday 23 October 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

なぜ日本人は「土用の丑」にウナギを食べるのか⇒あの人の広告戦略に騙されている可能性

うだるような蒸し暑さに覆われた7月25日の東京都心、巷のスーパーや百貨店の鮮魚コーナーにはウナギの蒲焼きがズラリ。街を歩けば、ウナギ専門店の前には多くの人が列をなしています。そして、そこには「土用の丑」と書かれたポスターが貼られています。

そう、7月25日は「土用の丑」の日です。

日本では「土用の丑の日には、ウナギを食べる」という習慣が根付いていますが、なぜなのでしょうか。というか、そもそも「土用の丑」とは何なのでしょうか。


Read on the original site


Hashtags:   

なぜ日本人は「土用の丑」にウナギを食べるのか⇒あの人の広告戦略に騙されている可能性

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan