Tuesday 22 August 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
27 days ago

「まだまだ続く人生だったのに...」 相模原の障害者施設、殺傷事件から1年

「まだまだ続く人生だったのに…」 相模原殺傷事件1年

 相模原市緑区の障害者施設「津久井やまゆり園」で入所者19人が殺害され、27人が重軽傷を負った事件から26日で1年。園の前には献花台が設けられ、手向けられた花束でいっぱいになった。訪れた人たちは雨が降りしきる中、深い祈りを捧げた。 かつて10年ほど園で働いたという60代女性は「私たちの方が入所者に思いやり、優しさを教えてもらいました。悲しいし、悔しい」。園に約11年勤めた清水正法(まさのり)さん(69)も「障害者がもっと安心して

Read on the original site


Hashtags:   

「まだまだ続く人生だったのに

 | 

相模原の障害者施設、殺傷事件から1年

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan