Saturday 16 December 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
5 months ago

「障害のある子と健常者の子が、同じチームに」ロンドンのパラリンピック教育に学べることは?【乙武洋匡レポート】

東京オリンピック・パラリンピックを3年後に控え、教育現場でも「オリンピック教育」「パラリンピック教育」なるものが行われている。オリンピアンやパラリンピアンが学校を訪れるケースもあるが、多くの学校では「何をしたらいいのかわからない」と戸惑っているのが現状だ。

では、2012年にオリンピック・パラリンピックを開催したロンドンでは、どのような状況だったのだろう。ロンドン市内ハックニー区の契約職員として、長年にわたって障害者スポーツの普及に取り組んできたアラン・ウォルシュ氏と同区にある特別

Read on the original site


Hashtags:   

「障害のある子と健常者の子が、同じチームに」ロンドンのパラリンピック教育に学べることは?【乙武洋匡レポート】

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan