Tuesday 22 August 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
25 days ago

ドゥテルテ大統領付き映像ディレクターが取ったフィリピンの真実

カンヌ国際映画祭をはじめ、世界中の映画祭で多数の賞を受賞してきたフィリピンの社会派映画監督ブリランテ・メンドーサ氏の作品「ローサは密告された」が7月29日から全国で順次公開される。



フィリピンに関心のある人には必見の映画である。ロドリゴ・ドゥテルテ大統領が進める「麻薬撲滅戦争」の背景が活写され、千人単位の死者を出しながらもなお圧倒的多数の国民がそれを支持するわけを垣間見ることができるからだ。



ドゥテ

Read on the original site


Hashtags:   

ドゥテルテ大統領付き映像ディレクターが取ったフィリピンの真実

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan