Friday 22 September 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
2 months ago

高齢者がより活躍できる労働市場の構築を目指して 同一労働同一賃金の原則が高齢者にも適用できる取り組みの実施を:基礎研レター

1――はじめに

日本の人口高齢化が速いスピードで進んでいる。2015年現在日本の高齢化率は26.7%で、他の先進国の高齢化率、例えばイタリア(22.4%)、ドイツ(21.2%)、スウェーデン(19.9%)を大きく上回っている。

このように高齢化率が上昇した理由としては、平均寿命が毎年上昇していること以外にも出生率がなかなか回復していないことが挙げられる。日本の出生率は2005年に過去最低である1.26まで落ち込んでいたが、その後はゆるやかではあるが徐々に

Read on the original site


Hashtags:   

高齢者がより活躍できる労働市場の構築を目指して 同一労働同一賃金の原則が高齢者にも適用できる取り組みの実施を:基礎研レター

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan