Tuesday 22 August 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
21 days ago

「レイプと題した作品は絶対出演しなかった」元AV女優・大塚咲さんの告白


大塚咲さん(本人提供)

元AV女優で、現在は写真家・画家として活動する大塚咲さんは不満を感じている。改正刑法の強姦罪の規定に関してだ。

刑法の性犯罪に関する条文が110年ぶりに改正され、7月13日に施行された。被害者本人が加害者を告訴しなくてはならない「親告罪」を廃止。強姦罪の場合は最低3年だった懲役が最低5年となり、性犯罪をより厳しく罰するようになった。

しかし、大塚さんは次のように指摘する。


Read on the original site


Hashtags:   

「レイプと題した作品は絶対出演しなかった」元AV女優・大塚咲さんの告白

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan