Friday 15 December 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
4 months ago

江崎鉄磨・沖縄北方相、国会答弁では「役所の答弁書を朗読」 間違い避けるため?

内閣改造で沖縄北方担当相に就任した江崎鉄磨氏(73)が8月5日、今後の国会答弁では間違いを避けるために「役所の原稿を朗読する」などと発言した。専門家が多い野党からの質問に適切に答弁するためだとしているが、説明責任を軽んじる発言として、野党などから批判を受ける可能性がある。朝日新聞デジタルなどが報じた。

江崎氏はこの日、地元・愛知県一宮市の事務所であった支援者らによる就任祝賀会合の後に、記者団の質問に答えた。改造前の安倍内閣では、金田勝年前法相が不安定な答弁により閣僚の資質を問われる

Read on the original site


Hashtags:   

江崎鉄磨・沖縄北方相、国会答弁では「役所の答弁書を朗読」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan