Tuesday 22 August 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
14 days ago

ヤフオク、メルカリで象牙取引 世界自然保護基金が日本政府・企業に規制強化を訴え

世界自然保護基金(WWFジャパン)の野生生物取引監視部門・トラフィックは8月8日、日本でのネット上における象牙の取引に関する調査結果についての報告を発表した。報告書では特に、「ヤフオクとメルカリで活発な象牙取引が確認された」と指摘し、政府や企業に対する規制を訴えている。

調査は2014年に続いて行われ、大手ECサイトの「楽天市場」「ヤフーショッピング」や、オークションサイト「ヤフオク!」、個人間取引の「メルカリ」「ラクマ」が調査対象となった。調査期間は2017年5〜6月の4週間。<

Read on the original site


Hashtags:   

ヤフオク、メルカリで象牙取引 世界自然保護基金が日本政府・企業に規制強化を訴え

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan