Saturday 16 December 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
4 months ago

結晶シリコン太陽電池変換効率、世界最高値26.3%を達成

化学メーカーの株式会社カネカ(本社・大阪市)は、NEDO(新エネルギー・産業技術総合開発機構)のプロジェクトの一環で、多方面で使われる結晶シリコン太陽電池のセル変換効率を世界最高の26.3%まで高めることに成功した。

セルの大きさも180cm2と実用サイズで、太陽電池のコストを低下させ、再生エネルギーの普及に大きく寄与する成果として注目される。

日本の技術の高さをアピールするもので,成果はNature Energy 5月号に発表された。

Read on the original site


Hashtags:   

結晶シリコン太陽電池変換効率、世界最高値26

 | 

3%を達成

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan