Wednesday 20 September 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
1 months ago

ランドセルが紙で作られた時代があった。なぜなら... 8月15日は「終戦の日」

ランドセルが紙で作られた時代があった。戦中戦後の一時期、軍需品優先で民間の革使用が制限されたり、物不足が深刻になったりしたのが原因だった。紙のランドセルは雨に弱く、壊れやすかった。丈夫でデザインも洗練された今のランドセルとは品質において比べようもないが、初めて背負ったときの子どもたちの感激は今と変わらない。8月15日は「終戦の日」。ランドセルの記憶から平和や戦争の悲惨さを考える。

「私のランドセルはこんな感じでした。意外とおしゃれでしょ。でもね、素材は紙だったの」。岡山県早島町に住

Read on the original site


Hashtags:   

ランドセルが紙で作られた時代があった。なぜなら

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan