Saturday 25 November 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

安倍首相、5年連続で加害責任に触れず 全国戦没者追悼式

終戦の日、追悼式に6200人 首相、加害責任に触れず

 72回目の終戦の日を迎えた15日、政府主催の全国戦没者追悼式が日本武道館(東京都千代田区)で開かれた。天皇、皇后両陛下や全国から集まった遺族ら約6200人が参列し、約310万人の戦没者を悼んだ。安倍晋三首相は不戦の決意を表明する一方、アジア諸国への加害と反省に5年連続で言及しなかった。 安倍首相は式辞で、「私たちが享受している平和と繁栄は、かけがえのない命を捧げられた皆様の尊い犠牲の上に築かれた」と哀悼の意を表明。その上で、「

Read on the original site


Hashtags:   

安倍首相、5年連続で加害責任に触れず 全国戦没者追悼式

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan