Wednesday 20 September 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
1 months ago

バルセロナ襲撃、巨匠ミロの作品の上で暴走車は止まった

8月17日、スペイン・バルセロナで、多くの人が賑わうランブラス通りに白いワゴン車が突っ込み、多数の死傷者を出した。地元警察はただちに「テロリストによる犯行」を確認し、暴走車が止まった現場周辺の安全を確保した。

ランブラス通りはバルセロナでもっとも活気のある大通りで、カタルーニャ広場とバルセロナ港を南北に結ぶ市のシンボル。通りの中心部でとりわけ目を引くのが、20世紀を代表するスペインの画家、ジョアン・ミロ(1893-1983)が制作した象徴的なモザイク作品『Pla de l’Ós』(

Read on the original site


Hashtags:   

バルセロナ襲撃、巨匠ミロの作品の上で暴走車は止まった

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan