Saturday 25 November 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

13年前に紛失した結婚指輪、なんとニンジンにはまった姿で見つかる

まるでおとぎ話のようなエピソードだ。

カナダ・アルバータ州の田舎に住むメアリー・グラムズさん(84)が、13年前に紛失した結婚指輪を取り戻した。義理の娘が発見してくれたその指輪は――なんとニンジンにはまっていた。

この奇妙な掘り出し物を見つけたとき、義娘のコリーン・デイリーさんは、菜園で野菜を収穫中だった。菜園は105年前から先祖代々グラムズ家に伝わるものだったが、義母のメアリーさんはすでにこの地から離れていた。

カナダメディア「

Read on the original site


Hashtags:   

13年前に紛失した結婚指輪、なんとニンジンにはまった姿で見つかる

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan