Friday 24 November 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

勝利のはずがエラーで暗転... 大阪桐蔭で逆転打浴びた投手・柿木は泣き崩れ「気持ちで抜けたところがあった」

歓喜一転「気持ち抜けた」 逆転打浴びた大阪桐蔭・柿木

(19日、高校野球 仙台育英2―1大阪桐蔭) 「3年生と野球ができないと思うと悔しいです」。大阪桐蔭の投手柿木蓮(れん)君(2年)は、止まらない涙に何度も天井を見上げながら話した。19日の第4試合、春の王者、大阪桐蔭は仙台育英(宮城)に1―2で九回サヨナラ負けを喫した。 1点を守る九回裏。大阪桐蔭は2死をとった後、安打と四球、失策で満塁とされた。次打者に投じた2球目をはじき返され、走者2人が生還した。 直前の失策がなければ、試合

Read on the original site


Hashtags:   

勝利のはずがエラーで暗転

 | 

 大阪桐蔭で逆転打浴びた投手・柿木は泣き崩れ「気持ちで抜けたところがあった」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan