Wednesday 20 September 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
30 days ago

ヘイトスピーチを追い出したネット企業に賞賛。変化したアメリカのネット上の「言論の自由」の行方

ネオナチが開設したウェブサイト『The Daily Stormer』は、2013年の開設以来、人種差別的で、反ユダヤ主義的で、同性愛者嫌悪的で、女性嫌悪的なコンテンツを売り込んできた。しかし、8月12日に死者を出した、バージニア州シャーロッツビルでの白人至上主義者による集会の後、いくつかのコンピュータ関連企業が、インターネットからそのサイトを実質的に追い出した。

The Daily Stormerとの取引を停止した企業のいくつかは、「多くのインターネット企業が禁止する、暴力の扇動を

Read on the original site


Hashtags:   

ヘイトスピーチを追い出したネット企業に賞賛。変化したアメリカのネット上の「言論の自由」の行方

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan