Tuesday 21 November 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

皮膚は異常増殖を修正することでその形状を維持する

細胞では頻繁に変異が起こるが、それらの細胞が巨視的な腫瘍になることはまれである。これらの異常細胞に対し、体がどのように対応しているのかは分かっていない。

V GrecoとS Beronjaたちは今回、腫瘍の増殖を誘導することが知られている遺伝的変異を有する皮膚幹細胞を持つトランスジェニックマウスを作製した。彼らは生体内画像化法を用い、活性型Wnt/βカテニンあるいは発がん性Hrasの発現によって過増殖物が生じ、その後退縮することを見いだしている。

皮膚組織

Read on the original site


Hashtags:   

皮膚は異常増殖を修正することでその形状を維持する

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan