Thursday 23 November 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
3 months ago

写真改竄、人違い―米人種差別衝突で広がったフェイクニュース

米バージニア州シャーロッツビルで開かれた白人至上主義者らによる集会と、差別反対派の衝突をめぐって、ネットではいくつかのフェイクニュースが飛び交った。



「差別反対派が警官を殴打」「トランプ大統領が差別主義者と記念写真」「デモ参加の差別主義者は大学教師」

人種差別を焦点に、死亡者も出た衝突事件は、米国内だけでなく海外での関心も極めて高い。その注目度と情報の混乱が、フェイクニュースの発火点になったようだ。
●自動車の突入で

Read on the original site


Hashtags:   

写真改竄、人違い―米人種差別衝突で広がったフェイクニュース

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan