Wednesday 20 September 2017
Contact US    |    Archive
huffingtonpost
29 days ago

中村奨成、1大会で6本塁打 甲子園新記録で清原を超える 広島・広陵

PL学園の清原和博選手以来、32年ぶりの新記録が出ました。

夏の全国高校野球大会の準決勝で8月22日、奈良の天理高校と対戦した広島・広陵高校の中村奨成選手が大会通算6本目のホームランを打った。朝日新聞デジタルなどが伝えた。

中村選手は、1回表の攻撃で大会通算5本目のホームランを打ち、1985年大会での清原選手に並んだ。さらに5回表にホームランを打って、1試合で一気に単独の新記録を達成した。


1回表、先制の2点本塁打を

Read on the original site


Hashtags:   

中村奨成、1大会で6本塁打 甲子園新記録で清原を超える 広島・広陵

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Categories - Countries
すべてのニュース
Japan