Monday 20 January 2020
Home      All news      Contact us      English
huffingtonpost - 2 month ago

カズレーザーさん、梅沢富美男さんにピシャリと一言 ハラスメント発言は「言う必要ないですから」

笑いコンビ「メイプル超合金」のカズレーザーさんが、12月3日放送のフジテレビ系の朝の番組「とくダネ!」(月〜金曜、午前8時)でハラスメントを咎める発言をし、賞賛の声が上がっている。この日の番組では、前日の2日に、「就活セクハラ」をめぐり、学生有志のネットワーク「SAY」が、厚生労働省や企業、大学に対して具体的な対策を求める記者会見をしたという内容を報じた。会見の内容をVTRで伝えた後、スタジオでは就活セクハラの実態を説明。面接後などの食事で、就活生が「彼氏いるの?」などと就職活動とは関係ない質問をされるケースや、 大学のOBに「ホテルに行くなら採用する」と伝えられた事案など、深刻な状況を伝えた。この問題について出演者のカズレーザーさんは「本当に思うのが、セクハラじゃなくて犯罪行為なので、みんな一矢報いた方がいいです。OBとか会う時、みんな録音を当たり前にして、嫌な思いがあったら戦った方がいいですよ。そんなことまでして行く会社じゃないんだから、そんなところ」と話した。同じくスタジオに出演していた梅沢富美男さんも、「『一緒にホテルに行くなら採用する』っていい加減にしろよ。そんな力があるのか」「言語道断ですよ」などと話した。 ■梅沢さんの発言に、カズレーザーさんがこの後、番組MCの小倉智昭さんが「就活では絶対ダメな話なんでしょうが、日常の会話でのジョークとパワハラ、セクハラの境目とか、梅沢さん困ることあるでしょう」と梅沢さんに話を振った。梅沢さんは「ありますね」と応じ、自身の体験談を続けて話した。「この間、うちの女優さんなんですけど、(梅沢さんが)『お前、ずいぶん綺麗になったな、最近』って(言ったら)、変わってきますからね舞台なんか経験してくると、そうすると『いや、それセクハラです』と。『ああ、そうなのか。じゃあ、お前ブスになったな』と言ったら、『それ、パワハラです』(と言われた)」ここでカズレーザーさんは話を遮るように「(綺麗もブスも)言う必要ないですから」とピシャリと意見した。梅沢さんはその後も、「(その女性に対し)あんまり言うことがないから、ちょっと黙ってようかなっていうと、『無視された』(と言われる)」「これ(就活セクハラ)は別ですけど、何から何までパワハラだ、セクハラだと言われるのも、いくら何でもかなというところがありますけど」と話を続けた。 ■カズレーザーさんの発言に このカズレーザーさんの発言に対しネット上では、「一言で論破してくれてめちゃスッキリした」「『言う必要ない』ってたった一言でど正論返したの本当好き」などと賞賛の声が上がっている。Related... 男の子は「美少女戦士」になれないって誰か決めたの? りゅうちぇるはこうして壁を乗りこえていく Xジェンダーの2人が語る「性別を詮索する空気」への違和感 「ハーフは恵まれている」 その言葉に苦しめられた女性たちが声をあげた理由 こんなにたくさん!2019年の「いい夫婦の日」に結婚したあの人たち


Latest News
Hashtags:   

カズレーザーさん、梅沢富美男さんにピシャリと一言 ハラスメント発言は「言う必要ないですから」

 | 
Most Popular (6 hours)

Most Popular (24 hours)

Most Popular (a week)

Sources