Wednesday 14 April 2021
Home      All news      Contact us      RSS      English
huffingtonpost - 1 month ago

「リバウンドの懸念も高まっています」1都3県での緊急事態宣言、2週間延長を発表

菅義偉首相は3月5日夜の記者会見で、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県の1都3県での新型コロナウイルスの緊急事態宣言を2週間延長すると発表した。緊急事態宣言は7日までの予定だったが、21日までとなる。菅首相は冒頭発言で以下のように話した。「感染者数は減少傾向にあるものの、そのスピードは鈍化しています。人出が増加している地域もあり、いわゆるリバウンドの懸念も高まっています。2週間は、感染拡大を抑え込むと同時に、状況を更に慎重に見極めるために必要な期間であります。こうした点を冷静に、そして総合的に考慮し、内閣総理大臣として延長の判断をいたしました」 【関連記事】陰謀論や、反ワクチン論。科学的な「正しさ」では動かない人とどう向き合うのか。菅義偉首相、ワクチン接種が海外より「遅れているのは事実」と認める。その理由とは?(新型コロナ)...クリックして全文を読む


Latest News
Hashtags:   

「リバウンドの懸念も高まっています」1都3県での緊急事態宣言、2週間延長を発表

 | 

Sources